【Comptoir Libanais】レバノン料理が楽しめる人気レストラン(London/ロンドン)

スポンサーリンク

朝からロンドン市街をお散歩して、そろそろお腹が空いたねと、ケンジントン付近のレストランが集まるエリアに連れてきてもらいました。たくさん素敵なお店が並んでいる中で、ベビーカーと一緒に座れるテラス席があった「Comptoir Libanais」でランチすることに。

ポップな雰囲気が可愛らしいレバニーズレストランで、店内もお客さまでいっぱいでした。カフェラテのママにごめんなさいして、こちらは珍しいレバノンビール「Almaza」で乾杯です。

IMG_6574

とりあえず、喉が渇いていたので、美味しく感じました。あまりクセはなくて、すっきり飲みやすかったです。ちなみに、「Almaza」は、アラビア語で「ダイヤモンド」の意味だそう。

お食事は、「MANA’ESH」というレバノン料理の平たいパンを選びました。メニューの説明に「Halloumi Cheese(ハルーミチーズ)」を発見したからです!ヤギと羊のミルクから作られるキプロス生まれのチーズで、チーズが好きな人にはお馴染みですね。

IMG_6580

シンプルですが、ハルーミチーズの塩っぽさとミルキーな味わいが、タイムやミントなどのミックススパイスとマッチして、とても美味しかったです。ビールより白ワインだったかな〜。

IMG_6586

お店のサイトを調べてみると、10店舗以上展開している人気のレストランなんですね。ランチタイムからは少し遅い時間帯でしたが、たくさんのお客さまで賑わっていました。店内のインテリアも物販もみんな可愛かったです。

テラス席からの眺めにヨーロッパに来たことを実感しつつ、ベビーカーに座った可愛いお子ちゃまに癒されながら、楽しくお食事させていただきました。ご馳走さまでした!

Comptoir Libanais(オフィシャルサイト)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です