【Tonton Garby】チーズ屋さんの美味しすぎるサンドイッチ(Brussels/ブリュッセル)

スポンサーリンク

初めて訪れる国で飲食店を探すときは、お店の雰囲気でジャケ買いで入ってみることも楽しみのひとつですが、胃袋の大きさは限られているので、間違いなく美味しいものを食べたい!と口コミや料理の写真など評判の良さそうなお店をWEBで検索することもあります。

今回はトリップアドバイザーで上位にランクされていたお店「Tonton Garby」へ行ってみることにしました。

Tonton Garbyはレストランではなく、街のチーズ屋さん。評判なのは、店主さんがお客さんの好みを聞きながら、お店のチーズを使って作ってくれるサンドイッチです。店内には小さなイートインスペースもありますが、ほとんどのお客さんはテイクアウトしているようでした。

私が訪れたのは夕方16:00頃。先客は、会社帰りかしら?というスーツを着たオジさまがお一人。店主さんと楽しそうにおしゃべりしながら、サンドイッチができるのを待っていました。口コミによると、こんな風に店主さんはお一人お一人と会話しながらサンドイッチを作るので、ピークタイムには1時間ぐらい待つこともあるようです…。

続いて、私のサンドイッチの番がやってきました!優しい笑顔の店主さんがどんなチーズが好みか聞いてくれたので、困ってしまうかなぁ…と思いつつ、どんなチーズも大好きと答えました。本当だから仕方ない…。ということで、店主さんのリコメンドをお願いすると、クセがあるチーズは好きか聞かれたので、Yes!!Love it!! どんなサンドイッチになるのか楽しみ〜♪

サンドイッチ1つ、5ユーロでした。物価が高いヨーロッパではありがたいお値段。バッグに入れていただいて、宿泊しているアパートホテルまでお持ち帰りします。

さて、今夜は家飲み!ディナーの準備をしましょう♪バッグからお待ちかねのサンドイッチを取り出してみると、こんがり美味しそうな色のバゲットが食欲を誘います。

中身はどんな感じになってるかな〜とパンをオープンしてみると…タプナードソースがたっぷり!ブラックオリーブがベースなので、見た目は黒々としてますが、メインのチーズとトマトとの相性も良さそうです。

サンドイッチはボリュームがあったので、半分は翌日の朝食に残すことにして、栄養バランスを考えてサラダを付け合わせに、半分をいただくことにしました。選んだお酒はシャルドネの白ワインです。外食よりスーパーで買うと安いですからね。家飲みバンザイ☆

お待ちかねのサンドイッチをいただいてみると…うん、とてつもなく美味しいっ!!店主さんおすすめのコクのあるチーズに濃厚なタプナードソースがマッチして、さらにトマトの爽やかな酸味が心地よく、とてもシンプルな具材だけれど、こんなに味わい深いサンドイッチは初めて!!ブリュッセルに住んでいたら、絶対に何度も通ってしまうだろうな〜。

本当に美味しいサンドイッチに出会えて、幸せでした。そういえば、ブリュッセルでは美味しいものしか食べてなくて、幸せばっかりのような…。さすが美食の国です。ブリュッセルを訪れたら、ぜひTonton Garbyのサンドイッチを味わってほしい!むしろ、私がもう一度食べたい!ご馳走さまでした!

Tonton Garby(TripAdvisor)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です