ヨーロッパ 一覧

スポンサーリンク
【The Old Storehouse】本場のアイリッシュパブでギネスとフィッシュアンドチップスを味わおう!(Dublin/ダブリン)

【The Old Storehouse】本場のアイリッシュパブでギネスとフィッシュアンドチップスを味わおう!(Dublin/ダブリン)

アイルランドに来たら、本場のアイリッシュパブでギネスとフィッシュアンドチップスを味わいたいものです。かなりベタな組み合わせですが、せっかくなら美味しいフィッシュアンドチップスに出会いたいので、お店の情報をリサーチしてみました。 ...

記事を読む

【The Auld Dubliner】居心地いいアイリッシュパブでほろ酔いモード(Dublin/ダブリン)

【The Auld Dubliner】居心地いいアイリッシュパブでほろ酔いモード(Dublin/ダブリン)

伝統的なアイリッシュパブがたくさん並んでいるダブリン市街のテンプルバーでは、お気に入りのパブでゆっくり過ごすのもいいですし、いくつかのお店をハシゴして個性の違いを楽しむこともできます。 観光客の私はハシゴ派!ということで、1軒...

記事を読む

【The Temple Bar Pub】テンプルバーの名を冠するアイリッシュパブ(Dublin/ダブリン)

【The Temple Bar Pub】テンプルバーの名を冠するアイリッシュパブ(Dublin/ダブリン)

ダブリンの中心地、リフィー川の南岸に位置するテンプルバー(Temple Bar)。お洒落なギャラリーやシアターが並ぶアート溢れるエリアで、現代の芸術や文化の発信地です。 私がこのテンプルバーで何より楽しみにしていたのは、伝統的なアイリ...

記事を読む

【GUINNESS STOREHOUSE】Vol.4「最高に美味しいギネスビールを飲もう!」

【GUINNESS STOREHOUSE】Vol.4「最高に美味しいギネスビールを飲もう!」

ギネスビールの醸造工程にはじまり、歴史や流通、広告の世界まで楽しんだあとは、いよいよ最高に美味しいギネスビールを飲みに行きましょう! ギネスストアハウス内のギネスビールを提供している場所では、入場チケット含まれている1杯無料のチケット...

記事を読む

【GUINNESS STOREHOUSE】Vol.3「世界で愛されるギネスの魅力」

【GUINNESS STOREHOUSE】Vol.3「世界で愛されるギネスの魅力」

ギネスビールの醸造工程に続いて、現在は世界150ヶ国以上で飲まれているギネスの歴史とギネスがどのように世界へと運ばれているかを学んでいきましょう! ギネスの創業者アーサー・ギネス(Arthur Guinness)のギャラリーでは、アー...

記事を読む

【GUINNESS STOREHOUSE】Vol.2「ギネスビールの醸造工程」

【GUINNESS STOREHOUSE】Vol.2「ギネスビールの醸造工程」

グランドフロアでは、大きな「GUENNESS」のロゴがお出迎え。そこには、WORLD TRAVEL AWARDSが主催する「Europe's Leading Tourist Attraction 2015」のWINNERのトロフィーが飾られ...

記事を読む

【GUINNESS STOREHOUSE】Vol.1「ダブリン中心地から徒歩でギネスストアハウスへ」

【GUINNESS STOREHOUSE】Vol.1「ダブリン中心地から徒歩でギネスストアハウスへ」

世界で最も有名な黒スタウトといえば「ギネスビール」が一番に思いつくのではないでしょうか。それほどまでに世界的にブランドが浸透しているギネスは、1795年、アイルランドのダブリンにあるセント・ジェームズ・ゲート醸造所で誕生しました。 ...

記事を読む

アイルランド 基本情報

アイルランド 基本情報

国名:アイルランド(Ireland) 面積:7.3万平方km(北海道とほぼ同じ) 人口:約464万人(2015年アイルランド中央統計局推定) 首都:ダブリン(約127万人、2014年) 言語:アイルランド語(...

記事を読む

[ホリーヘッド→ダブリン] イギリスから海を越えてアイルランドへ!ロマン溢れるフェリーで行こう

[ホリーヘッド→ダブリン] イギリスから海を越えてアイルランドへ!ロマン溢れるフェリーで行こう

いよいよアイルランド行きのフェリーに乗船です!チェルトナム・スパ駅からおよそ4時間半でホリーヘッド駅に到着して、事前にネットで予約していたフェリー会社Stena Lineのカウンターでチケットを購入します。 運賃は片道33£+...

記事を読む

[チェルトナム→ホリーヘッド] ダブリン行きのフェリーターミナルまで鉄道で移動しよう

[チェルトナム→ホリーヘッド] ダブリン行きのフェリーターミナルまで鉄道で移動しよう

イギリスでは、ロンドンで同級生と一緒に過ごして、コッツウォルズで絵画のような景観を楽しんで、続いての国、アイルランドに向かうため、朝早めにAlice Guest Houseをチェックアウトして、チェルトナム・スパ駅へ到着しました。 ...

記事を読む

B&B【Alice Guest House】(Cheltenham/チェルトナム)

B&B【Alice Guest House】(Cheltenham/チェルトナム)

イギリスでは比較的に低価格で宿泊できる「B&B(bed and breakfast)」。今回、訪れたチェルトナムでも立地や予算を考えて、B&Bの「Alice Guest House」に宿泊しました。 ■宿泊予約サイト:Book...

記事を読む

【The Kingsbridge Inn】昼下がりのテラスでゆったりランチ(Bourton-on-the-Water/ボートン・オン・ザ・ウォーター)

【The Kingsbridge Inn】昼下がりのテラスでゆったりランチ(Bourton-on-the-Water/ボートン・オン・ザ・ウォーター)

ボートン・オン・ザ・ウォーターの街を散策しながら、テラスがあるお店でランチしたいなと思ったので、素敵なパブ「Duke of Wellington」でビールを一杯いただいてから、ウィンドラッシュ川沿いにあるレストラン「The Kingsbr...

記事を読む