【Against the Grain】豊富なクラフトビールが楽しめるビアバー(Dublin/ダブリン)

スポンサーリンク

クラフトビールの種類が豊富なビアバー「Against the Grain」。もともと、Against the Grainの隣にあるスペインバル「Las Tapas De Lola」が満席だったので、スタッフの方に「隣にいい感じのバーがあるからちょっと飲んでて〜。席が空いたら迎えに行くわ〜。」というカジュアルな感じでご紹介いただいたお店でした。

img_7082

カウンターにズラリと整列しているビアサーバーが圧巻です。これだけの数のドラフトが品揃えされているんですね〜。そして、たくさん種類がありすぎて、なかなか決められないでいると、フレンドリーなスタッフさんが話しかけてくれたので、リコメンドを聞いてみました。

img_7081

どんなタイプが好きか聞いてくれたので、「The Bleeding Horse」で飲んだカールスバーグに続いて、ピルスナーを飲みたいと伝えると、アイルランドのビールにこだわらないならと「TIPOPILS(ティポピルス)」というイタリアのビールをおすすめしてくれました。アイルランドでは初めてTIPOPILSのドラフトがこのお店で飲めるとのことでした。

img_8536

それでは、キレイに注いでいただいたTIPOPILSをいただきます!ピルスナーらしい金色に、新鮮なホップの苦味とアロマがあって、ビール独特の味わいにある”バナナ”の風味を感じました。エレガントさもあって、食前にとっても美味しい一杯でした!

img_7085

そして、このTIPOPILSを飲んでいると、Las Tapas De Lolaのスタッフの方が「ゆっくりこのビールを飲んだら、いつでも来て大丈夫よ!」とご丁寧にお声をかけに来てくれました。なんだかまた素敵な夜が始まりそうです!

img_8531

お店のサイトを見ると「Galway Bay Brewery」というブルワリーがこのAgainst the Grainを運営していて、他にも何店舗かレストランやバーを展開しているようでした。スタッフさんのリコメンドのビールは大満足でしたが、ピルスナーにこだわらず、Galway Bay Breweryのビールをいただいても良かったかな〜と思ったりして(でも、知らなかったから仕方ない…)。ご馳走さまでした!

Against the Grain(オフィシャルサイト)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です