[ロンドン→チェルトナム] コッツウォルズ観光の拠点駅Cheltenham Spa Station

スポンサーリンク

ケンジントン宮殿でランチをして、友人親子に見送ってもらいながらお別れすると、タクシーでパディントン駅(Paddington Station)へ向かいました。

IMG_8277

パディントン駅は、イギリス北西部を結ぶナショナル・レール、地下鉄ハマースミス&シティー線、ディストリクト線、サークル線、ベーカールー線の4路線、ヒースロー空港まで直通ラインが乗り入れるロンドン北西部最大の鉄道駅です。

IMG_8278

ロンドンに続いて、コッツウォルズ(Cotswolds)を観光するために、交通の拠点となるチェルトナム・スパ駅(Cheltenham Spa Station)へと向かいます。ロンドンからの所要時間は直通で2時間15分です。

チケットを販売機で購入します。近くにいた駅員さんが丁寧に買い方を教えてくれました。

IMG_8279

パディントン駅からチェルトナム・スパ駅までの運賃は片道32.2£。4,500円ぐらいです。

IMG_8285

ホームへ進みます。友人親子と別れてから、タクシーに乗って、慌ただしくチケットを購入したり、ホームを探したりして、無事に乗車してホッと安心すると、3人で過ごした楽しかった時間が思い出されて、少し切なくなったり…。

IMG_8284

ロンドンでの写真を見たり、車窓から景色を眺めたりしながら、スウィンドン駅(Swindon Station)に到着しました。パディントン駅からチェルトナム・スパ駅までは直通の列車もありますが、今回はスウィンドン駅で乗り換えです。

IMG_8287

ホームを移動して、チェルトナム・スパ駅行きの列車へ。可愛らしく短い車両でした。

IMG_8288 IMG_8289

パディントン駅から一度の乗り換えで、無事にチェルトナム・スパ駅に到着しました。

IMG_8300

IMG_8302

チェルトナム・スパ駅の周辺はこじんまりとしています。チェルトナムの中心街まではバスで移動することが一般的のようですが、私は宿泊するゲストハウスまで2km弱の道のりを歩いて向かったのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です