【MeZban】香ばしいタンドリーチキンをいただきました(Kolkata/コルカタ)

スポンサーリンク

毎日のボランティアのあとの楽しみは、美味しいインド料理を食べること!この日もコルカタの街で、食堂が並ぶエリアを探索です。すると、「MeZban」というお店に入っていく若手サラリーマンを発見!あとを追って、私も入ってみることにしました。

IMG_7801

またビリヤニを食べようか悩みつつ、お店のお兄さんが色々とかまってくれるので、おすすめを聞いてみることにしました。「タンドリーチキン」が美味しいと教えてくれたので、オーダーすることに。ナンも一緒におすすめされましたが、お腹いっぱいになりそうだったので、ロティをお願いしました。

IMG_5900

サービスでサラダが出てきました。生野菜…。多少の不安はありましたが、フレッシュなトマトも玉ねぎもすごく美味しそうで、結局、残さずいただきました。お腹も大丈夫!

IMG_5897

焼きたてタンドリーチキンが登場!美味しそう!こちらのお皿も嬉しいサラダ付きです。

IMG_5901

一口食べてすぐに感じる香ばしさは、本場タンドールの味わいです。スパイスが効いていて、お肉もしっかりして、かなり食べ応えがありました。

IMG_5902

ナンではなく、ロティにして良かったーと思っていると、やはり相当おすすめだったのか、再び「ナンはいらないの?」とお兄さんが聞いてくれました。チキンも残してしまいそうな勢いなのに、いらないのでございます。

IMG_5899

普段は、自分が好きなビリヤニやカレーばかりをオーダーしがちですが、たまにはおすすめを聞いてみると、美味しい出会いがありますね。グルメな(たぶん)若手サラリーマンのあとを追ったお店で、お腹いっぱい大満足な夜ごはんでした。ご馳走さまでした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です